医療法人矢尾板記念会は、栃木県の自然に恵まれた土地に施設があります。みなさまが心穏やかにお過ごし頂けるようスタッフ一同心がけております。

  1. 介護認定を受ける
    介護認定を受けた方で、在宅でのサービスを受けたい方が対象になります。
  2. 申込み、訪問、説明、契約
    居宅介護支援事業所に連絡をいただき、担当のケアマネジャーを決めます。担当ケアマネがご自宅等にお伺いして、居宅介護支援事業所との契約をさせていただきます。
    その際、介護保険の説明、居宅介護支援事業所の説明、介護サービス等の説明をさせていただきます。そして、ご本人、ご家族様の現在の状況やご希望等をお聞きします。
  3. ケアプラン作成
    個々の状況に合わせ、課題解決に向け、ケアマネジャーが居宅サービス計画書を作成します。利用するサービス事業所に関しては、ケアマネジャーから情報の提供を行いますので、ご本人、ご家族様で選んでいただき契約を行っていただきます。その際の連絡、調整はケアマネジャーが行います。
  4. ケアプランの確認、サービス利用開始
    作成したケアプランを、ご本人、ご家族様で確認して頂きます。その上でサービスの開始となります。
>